WordPressテーマ「SWELL」で使えるおすすめプラグイン

プラグインは有効化するだけ?それとも初期設定が必要?

SWELL推奨で問題なく使えるプラグインをインストールしたのはいいけど、設定が意外と分からなくて困りませんでしたか?

プラグインにより異なるので、実際に行った手順を画像付きでご紹介します。

目次

SWELL公式サイトで推奨プラグイン

ここで紹介するプラグインは、このサイトで実際に使用しているSWELLテーマにインストールしたプラグインです。

当然細かく設定を行う事もできますが、いち早く次の設定や記事作成に取り掛かりたいので、私自身が行った最低限の設定をご紹介しています。

SEO SIMPLE PACK

SWELL公式サイトで最初に推奨している検索エンジン最適化のSEOプラグインです。

SEO設定なので当然項目はたくさんありますが、「SEO SIMPLE PACK」の名の通りと自動的に設定してくれる部分が多いので、たった5カ所の設定で短時間で設定可能でした。

Useful Blocks

SWELLテーマとう共同開発しているので相性抜群でSWELLテーマ以外でも利用できるプラグインで、初期設定ではシンプルな下記ブロックのデザインが可愛くなって選べるようになります。

  • カラムボックス(2分割)
  • リストボックス
  • CTAウィジェット

また棒グラフや評価グラフなどオリジナルブロックもあります。

無料版での設定は無く、SWELLテーマにブロックが追加され利用できるようになりますが、初期設定以外の色を選んだり画像を追加するには、有料版を購入する必要があります。

Pochipp

SWELLテーマとう共同開発しているので相性抜群でSWELLテーマ以外でも利用できるプラグインで、アマゾン・楽天・ヤフーのアフィリエイトリンクを管理できる無料のWordPressプラグインです。

これらのアフィリエイトリンクを使用される時にインストールして設定すればいいので、後回しにしても大丈夫だと思います。

WP Multibyte Patch

SWELL公式テーマで推奨しているのでとりあえず言われる通り入れているだけで、有効化しただけで何もしていません。

WP Revisions Control

固定ページや投稿ページで保存や更新をするたびに、変更内容を自動保存してくれる便利なプラグインなのですが、永遠にデータをため込んでしまうのでワードプレスが重くなるのを防ぐプラグインです。

なぜか初期設定が永久保存状態なので、必ず設定しましょう。

Google XML Sitemaps

Googleの推奨する内容に沿ったウェブサイトやブログのサイトマップを作成することができるプラグインで、SWELLテーマ公式サイトでも「SEO SIMPLE PACK」と併用して使用を推奨しています。

プラグインをインストールして有効化すれば初期設定のままでも問題ありませんが、後回しで構わないのでより効率的にGoogleに知らせるためにちょっと設定を変えてみてはいかがですか?

BackWPup

貴重な資源のウェブサイトやブログなので、何かトラブルがあって消えてしまったら大変です。

毎日自動的にバックアップしてくれるプラグインなのでいつでも復元できるように準備をしておきましょう。

Contact Form by WPForms

スパム対策で「私はロボットではありません」という、よく見かけるチェックも作れるお問い合わせフォームです。

個人ブログなんで問い合わせなんて必要ないと思うかもしれませんが、サイトの信頼性などの理由により「プライバシーポリシー」と「お問い合わせフォーム」の設置の有無が注目されています。

Really Simple SSL

サイトのセキュリティー対策とい高速化の為にhttpではなくhttpsにする必要があります。

しかし難しい事は分からないので、ワードプレスではプラグインを使って簡単に常時SSL化することができますので、必ず設定しましょう。

Wordfence Security

SWELL公式テーマで推奨しているのでインストール後にメールアドレスを登録して初期設定の状態で使用しても特に問題ないと思います。

あとで時間が空いた時などで構わないので、2段階認証などの機能もあるので設定してもいと思います。

このサイトで使用しているプラグイン

Broken Link Checker

ウェブサイトやブログでは、他のホームページへリンクを貼っていますが、掲載期間終了など何らかの理由でリンクが切れている事に気づかず放置しているとリンクエラー表示などで、使い勝手が悪いサイトだと判断されて検索順位が落ちてしまう恐れがあります。

Broken Link Checkerプラグインをインストールしておくと、リンク切れを知らせてくれるのですぐに対処可能になりますので、私自身必ず使用しています。

初期設定のままで問題なく利用できています。

WebSub/PubSubHubbub

インストールして有効化するだけで設定不要のプラグインで、投稿ページで記事を公開すると同時にGoogleなどの検索エンジンにいち早くお知らせをしてくれます。

初期設定のままで問題なく利用できています。

Flying Scripts by WP Speed Matters

SWELLテーマでブログを始めてどれくらい速いのかとGoogleのPageSpeedインサイトで計測すると遅い!

改善できる項目として「使用していない JavaScript の削減」するように診断されてしまっていませんか?

「Flying Scripts by WP Speed Mattersプラグイン」は、遅延させるJavaScriptを含めるキーワードを指定する事により、JavaScriptの実行を遅らせることができるプラグインで、劇的に改善できました。

試してみた推奨しないプラグイン

EWWW Image Optimizer

SWELL公式サイトでもはっきりと、「プラグインによって画像がアップロードできなくなる不具合が起きている」と掲載されていますので、最初からSWELLテーマを利用するならば必要ないと思います。

他テーマを使用している時にEWWW Image Optimizerプラグインを使用していたで、そのまま使用していましたが特に問題なく使用できています。

ただしSWELLテーマが高速化テーマなのでプラグインを外すと速くなることがありますよ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる