SWELLテーマの使い方と設定方法

ワードプレス初心者にはSWELLの設定なのかワードプレスの設定なのか分からない。

推奨プラグインは分かっても、そのプラグインの設定が分からない。

SWELLテーマの設定ならば「SWELL」公式サイトにも設定マニュアルがあるので、使い方や設定で困ったら参考すれば解決できます。

ここでは、私自身がSWELLテーマをインストールしてから設定を行った順番に困った時の解決策などをご紹介します。

目次

SWELLテーマインストール直後にやる事

最初にタイトルやキャッチコピー、そしてSWELLテーマの魅力でもあるトップページの画像などを設定したいと思いますが、ブログを公開してもすぐにはGoogleなどの検索結果に反映されません。

一般的に約3か月ぐらいかかると言われているので、見た目などとてもこだわりたいので時間がかかるから後回しで構いませんので、1日でも早く見つけてもらえるように準備しましょう。

最初に設定すること

用語の意味が分からなかったので普通の人よりもプラグインの設定に時間がかかっていると思います。

調べることも含め寝る前の1日1~2時間ぐらいの作業時間で、1週間もかかってしまいました。

設定
  1. プラグインのインストールと設定
  2. SWELL設定(高速化に関する設定)
  3. SWLLフォーラムの登録(SWELL公式サイト)

記事を書いたら分かった設定

SWELLテーマの使い方なのかワードプレスの使い方なのかもわからないので、見た目やデザインは後回し。

とにかくSWELLテーマを触ってみる為に10ページぐらい書いてみると、疑問や分からないことに遭遇します。

固定ページ作成

10ページぐらい記事を書いたら、そろそろネタ切れになる頃なので気分転換にトップページを始め最低限必要なページを作成しましょう。

後回しにする基本設定

SWELLテーマをインストールして使い始めて約2週間から1か月ぐらい経過した頃かもしれませんが、まだGoogleに見つけてもらうことができていない頃だと思います。

記事を書いてみて、トップページやGoogleなどの規約違反にならないように固定ページを用意して、ネタ切れになっていなければ、どんどん記事を書いていきましょう。

そうでなかったら、ページの下(フッター)と横(サイドバー)がまだ設定していないので寂しい状態なので、Googleに見つけてもらってあなたのサイトに訪れる人が来るようになったら、ほかのページも見てもらえるように設定しましょう。

フッター・サイドバー・お知らせバー
  • フッターの設定
  • サイドバーの設定
  • お知らせバーの設定
目次
閉じる